小学生には英単語800

小学生には英単語800

Wake Up三宮です。宮原で開業して3年半が経過しました。皆様、引き続きよろしくお願いいたします。

さて、さいたま市ではすでに始まっていることも全国的に見れば2020年度から正式スタートとなっていることがあります。それが、小学校5、6年生での「英語の教科化」です。今現在は、移行措置段階にあり、この春から正式に全国の各市町村で教科化が始まると言うわけですね。

当地さいたま市ではすでに教科化がなされ、小学校5、6年生の通知表で評点がつけられています。

また、この春からの教科書も決まったようで、検定教科書を使用した授業がいよいよ始まることになります。

さて、当塾では、その教科書の内容に即した指導も行いますし、そことは切り離して英検の取得に向けた指導をすることも行っています。また、単語だけ勉強したいというニーズもありますので、800語まで習得できる教材を用意して、簡単な単語から少しずつ覚えていってもらいます。

個人差はありますが、順調に進められるお子さんであれば、4~5か月もあれば、800語終わらせることが出来ます。そのあとも進めるようであればいくらでも学校に先行して覚えていってもらうことが出来ます。

「英単語2500」の記事にも書いたように、中3修了時で新学習指導要領では2400~2500語の英単語習得が求められています。この語数はこれまでの数の約2倍に達しており、容易に覚えられる数とは言えません。それだけに英単語の負荷を抑えたいのであれば、少しでも早いうちから単語だけでも少しずつやっておくと、学年が進み、他教科の勉強が難しくなってきても、比較的ラクにやれるようになるでしょう。

そういう意味においても小学生のうちに、まずは最低限800語をやり、できればプラスアルファまで覚えていくことを強くお勧めします。

それを、無理なくやっていける仕組みがWake Upにはあります。すでに何人も始めていますよ。ぜひ、ご利用ください。

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学校名
学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。