あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

nenga-14-4

 

あけましておめでとうございます。
皆さま、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

開校2年目、というかまだ半年たったばかりですが、あえて変化することなく、今まで通りやって行きたいと思っております。
当塾は小学生、中学生の比率がほぼ半々。どちらももっともっとたくさんの方々に通っていただきたいですね。

当塾の魅力はいろいろありますが、大きく二つ。

 

1つ目は、個別指導塾としてはかなりお安い料金と、個別指導塾としては最高レベルの個別指導が両方得られること。アルバイト学生がテキトーな授業をするような個別指導塾とは全く異なります。

 

2つ目は、塾に通っただけでは成績なんか上がらない!と自ら言っていること。多くの塾は「うちに来ればもう大丈夫」のようなメッセージを広告やHPで打ち出していると思いますが、そんなことが事実であれば、世の中塾に行った人はみんな成績優秀になっているはずですよね。皆さん、そこをよく考えてください。生徒自身が穴を作らないような勉強、穴をふさごうとする勉強、を時間をかけて地道にやらない限り、絶対に成績は上がりません。
そのインストラクターのようなことをするのが、私の役目と考えています。

 

このことはこれまでも何回もブログに書いてきていますが、たぶんこれからも何回も書くことでしょう。なぜか?

 

それが一番難しいことだからです。
言っても言っても、できないからです。

 

あっ、もう1つ魅力、ありました。
前回も書きましたが、どうやら「楽しい塾」みたいです。
私自身、特に楽しく楽しく、と心がけているわけでもないのですが、生徒はそんな風に感じてくれているようで、ありがたいことだと思っています。私の方が教えてもらうことばかりの毎日なのですが。。。。

生徒を受け入れる以上、1段上のステージに引き上げて差し上げるのが塾の使命。そのために何をどうやったら良いのか、日々考えます。お子様はどのご家庭にとりましても一番の宝物です。磨いて磨いて、キラッキラにして差し上げたいのです。

 

保護者メールにより、ご家庭とも密接にやり取りをいたします。これは、指導をきちんとできていない塾ではとてもやれないことです。諸刃の剣(もろはのつるぎ)になりかねませんから。。。このメールもこれからも継続していくつもりです。

 

さて、受験生は入試が迫ってきましたね。体調管理がまず第1です。第2は苦手なところをつぶすこと。この2つだけでもしっかりできていれば、よい結果が待っていると言って過言ではありませんよ。
ぜひ、希望をかなえてください。

 

お読みいただいている皆様、今年もお時間あるときにコーヒーブレイクのつもりで当塾HPにどうぞお立ち寄りください。乱文何卒お許しくださいませ。。。

 

 

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学校名
学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。