あと100日!公立高校入試①

あと100日!公立高校入試①

yjimage

11月も半ばを過ぎ、3月2日の公立高校入試まで100日余りとなりました。
中3生、もりもり勉強していますか?

 

多くの生徒は次の2つのことで悩んでいるのではないでしょうか。

まず、成績が思うようにあがらない。。。
次に、私立をどこに決めるか。。。

 

私から助言するとしたら、次のようなことになります。

成績が上がらない人は、上がらないような勉強しかしていないからそうなるのです。
個人ごとに少しずつその原因は異なると思いますが、考えられる大きな原因はやはり2つ。
このブログの読者ならもう予想がつくでしょうが、
①勉強時間が少ない。
②できない問題をほったらかしにしている。
この2つをクリアしていたら成績は上がっているはずです。

 

まず、勉強時間。
夕食前に2時間。夕食後に3時間。計5時間。平日、これくらいやっているでしょうね?
なに?それじゃあゲームの時間がない?
あのね~、そんなもの合格してからたっぷりやりなさい!今はぐっとこらえるのです。
そして、遅くとも12時には寝ましょう。睡眠不足は勉強の能率悪化はもちろん、体力低下を招きインフルエンザなどにかかりやすくなってしまいます。

 

次にできない問題について。
特に集団塾に通っておられる生徒さん。この時期、受験前のラストスパートとばかりに「3年間の総復習!」「〇〇直前チェック!」「〇〇試験対策」「1問1答〇〇」「〇〇入試予想問題」などという教材をこれでもかと与えられ、やらされていませんか?
それがすべて意味がないとは言いませんが、もっとやるべきことがあるでしょう?
北辰テストや過去問、そして夏期講習あたりでやった問題集で出来ていなかった問題をやるのです。解答をよく読んで理解したら、解答を伏せて自分で解くのです。
これを繰り返す。瞬時に解法や答えが浮かぶようになるまで何回もやってください。解答を読んでも理解できないものは冬休みに再挑戦すればいいです。超難問の部類は飛ばしていきましょう。兎に角、基本問題、標準問題を絶対に落とさないという決意をしてください。

 

どうです?やるべきことが見えてきたでしょう。
自分がやらねばならないことが見えている人、そして、それを実行した人が勝ちます。

 

私立高校についてはまた改めて。。。

 

 

 

 

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学校名
学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。