もっと攻めろ!

もっと攻めろ!

1学期の期末テストも終わり、部活動も引退、もしくは最終盤となった中3生。

いろいろ言いたいことはあるが一言で言うなら・・・・もっと攻めろ! である。

受験生だという自覚が本当にあるのか、どうしてのんびりしていられるのか。
奇しくもサッカーワールドカップが開催されているが、いつになったら、シュートを打ちに行くのか?

自陣のエリアでパスを回し続けた日本代表。あれはぐずぐずしていたわけではなく、それが決勝進出の一番の近道と判断してのプレイ。攻めとは言えないかもしれないが、手をこまねいていたわけではない。

しかし、中3生の多くはまだあの時の日本代表のようだ。勝算があるからそうしているわけではない。攻めに入ることができていないのだ。

 

何をしている、何を待っている。誰も何もしてはくれないぞ。日が暮れないうちに走りだせ、ゴールに向かってシュートを放て!

カウンターの速攻を見せてみろ。指示を待つな。自分で考えろ。回ってきたパスをどこに出すのか、自分でドリブル突破するのか、本田や香川になったつもりで考えろ。

第3回の北辰テストは目前だ。ここで1点取るか取らないかによって、その後が大きく変わるぞ。
行けー、走れー!

 

あ?まだベンチでしたか。。。。。

 

99%の満足感と1%の後悔? うまいこと言うなあ、かっこいいなあ。。。。サッカー日本代表、お疲れ様でした。

 

さいたま市北区宮原町の個別指導塾WakeUpでした。

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学校名
学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。