ロッツォ

ロッツォ

人は騙されやすい。

そのことをうまく描いた映画、それが「トイ・ストーリー3」だ。

イチゴの香りがする邪悪なクマ。そう呼ばれた赤いクマのぬいぐるみ、ロッツォ。
かわいがってもらっていた女の子とはぐれてしまい、何とかその子の家まで戻ったら、もう代わりのクマを抱いていた。。。自分が愛されていたと思っていた。しかし、代わりがいた。
その時、ロッツォの何かが壊れ、人が(クマが?)変わってしまった・・・。

そのロッツォが支配するサニーサイド保育園に送られてしまったアンディのおもちゃたち。。。

言葉巧みにサニーサイドのおもちゃとされ・・・・。続きはDVDでも借りて観てください。

 

さてこの映画、私の最も好きな映画の一つなのですが、耳触りのよいことばとにこやかな笑顔。
まるでどこかの塾の扉を開けたときのようですね。

 

皆さん、塾に限りませんが、世の中に潜むロッツォにくれぐれも引っかからないように。。。

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学校名
学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。